は2020/03/31で電力情報の提供を終了しております
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=305939
2020年02月26日(水) 
この日の夕食は、数ヶ月前から楽しみにしていた「石垣牛」。
南の島大好き友人のMAHALOさんから「石垣島でここを外してはダメ!!」と教えられた炭火焼肉「やまもと」です。

離島ターミナルから徒歩で15分くらい。石垣漁港近くに「やまもと」はありました。
平成22(2010)年にオープン。すると瞬く間に多くの利用客の口コミ評判により、人から人を呼ぶ話題店へと大躍進しました。
人気メニューに至っては開店から約3時間後には完売してしまうほどの盛況ぶりです。

17時の開店早々だったので先客は2組だけでしたが、テーブル席につくとあれよあれよという間に満員御礼!。
それもすべて予約客というから凄いです。
MAHALOさんから早く予約しておくようにと助言もらったので、2ヶ月も前から入れておいて正解でした。

こちらのお薦めは、石垣牛の「焼きシャブ」。
皿の上には、スライスオニオンを囲むようにして並ぶ石垣牛の上ロースが6枚。網目状に輝くサシの美しさに、つい見とれてしまいます。
お肉を網の上に置いたら、炭火の香りをまとわせるようにさっと焼いて、ほんのり薄紅色に変わってきたら食べ時。
しっとりとやわらかな肉でオニオンスライスを一緒に巻き、ポン酢につけて味わいます。

石垣牛のさっぱりとした肉感と甘みのある脂に、ポン酢とオニオンスライスの程よい酸味が加わることで、肉のおいしさを後押し。肉から溶け出す全てのうま味が一体となって、口の中に溶けていくのが分かります。
あまりのおいしさに「石垣島に来て良かった!」と、心から感動が湧き上がりました。

閲覧数68 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2020/02/26 10:56
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み