1,507万kW/1,780万kW (07/12 12:10)
84%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=305946
2020年02月26日(水) 
竹富島はサンゴ礁に囲まれた周囲約9kmの小さな島。
石垣島から西に約6kmにあって、自転車や徒歩で島を観光できるため、ほとんどの人が日帰りで訪れています。
高速船が着岸する港から車で5分くらいの場所に、目的の砂浜がありました。

『二度とできない恋を捨て あなた遠く
 離ればなれになっていくの いまつらいわ
 嫁ぐ日岬に ひとりたたずみ
 君住む島に 別れを告げる♪』

青春時代の想い出り歌ですよね~♪
漢字で書くと「皆治浜」ですが、星の砂があることで知られていて「星砂の浜」とも呼ばれています。
砂に手のひらを押し付けて手のひらについた砂をよ~く見てみると、砂に混じって星の形をした「星の砂」が見つかります。
砂より多少ピンクっぽいのが特徴。
ちなみに星の砂とは有孔虫という微小生物の殻です。

小さな瓶に星砂を詰めて売られていますが、観光客があれだけ集めようするのは至難の業。
ある程度「星砂探し」を楽しんだら、海岸にあるお土産物屋さんで購入する方が賢いかも~(笑)

閲覧数31 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2020/02/26 15:14
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み