は2020/03/31で電力情報の提供を終了しております
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=306531
2020年03月21日(土) 

もう春ですね田んぼのあぜには先日も紹介した土筆が

 

たくさん出ていましたのでとってきました 水につけておいてあくをとり

 

はかまを掃除して油でいためていただきます

そして畑の隅にある蕗の新芽のところに毎年芽が出る

 

ふきのとうが出ていましたのでとりました

 

土筆もふきのとうも春の味を感じる食物です

 


閲覧数53 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2020/03/21 15:53
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/03/21 17:27
    zosanさん
    神戸にいたころはよくわらび採りに行って食べました。
    土筆は1回採って来て食べましたがそれきりでした。
    次項有
  • 2020/03/21 18:38
    > zosanさん
    昔々岡山県の大原というところにワラビを取りに行ったことがります

    ワラビは4月末ですねこちらの里山ではあまり見かけません
    次項有
  • 2020/03/21 17:39
    つくしは子供の頃に食べたっきりであまりおいしいとは思わなかったので、先日沢山見ましたが、撮るのやめました。袴取るのもめんどくさいですね。
    でも、ほんのり苦みがあって春の味でしょうね。
    次項有
  • 2020/03/21 18:39
    > ろれちゃんさん
    土筆もふきのとうもあまりおいしい味ではありませんね

    しかし春を感じる味なのです!
    次項有
  • 2020/03/22 09:21
    上原さん
    懐かしいですね。
    安富町に住んでいた小学生の頃、よく土筆を取って帰ったのを思い出します。
    母は卵でとじて出してくれましたが、今思うと邪魔くさかったのかな!?(笑)
    次項有
  • 2020/03/22 16:43
    > 上原さん
    どちらもあまりおいしい味ではありませんが春を感じさせてくれる

    味ですね 近くの揖保川の堤防ではこれからワラビが

    生えますのでとっている人を見かけますよ!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
いぐたんさん
[一言]
喜寿の年を過ぎた 後期高齢者の、歴史好きの田舎のおじさんです。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み