1,664万kW/1,911万kW (05/27 10:35)
87%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=306623
2020年03月24日(火) 


「いっそ4年延期したらどう?」

今回出るつもりの人には、
悪いけど。
ややこしい調整が不要になって、
すっきりする。

問題は、
フランスとパリの了解を、
取り付けることだけで済む。


閲覧数112 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2020/03/24 19:10
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/03/24 22:08
    zosanさん
    それも一つの手かもね。。。
    次項有
  • 2020/03/24 23:09
    > zosanさん

    あらら、どうも来年夏までの開催となったみたいですね。
    次項有
  • 2020/03/25 06:01
    気持ちはわかるけど、4年後の日本にオリンピック・パラリンピックを歓迎して開催できる余力があるか不安。

    あんな非常識なリーダーの下で、批判もできない政治家たちがどんどん国をむしばんでいく中で、来年のことすら心配。
    次項有
  • 2020/03/25 12:12
    > こたつねこさん

    1年延期したらホントに開催できるのかな?世界各国のリーダーをみると、ロシア、中国は変わらないし、アメリカも変わらない可能性が高まってる。日本の自公政権は変わりそうにないし、特別の事態ということで自民党総裁の安倍氏継続が認められて、主だった顔ぶれは今のままでのオリパラ実施はありうると思います。問題は、1つはフランス・パリの了解、2つには選手村のお部屋明け渡しの1~2年先送り。
    来年開催出来れば、それはそれでもいいけど、スタッフが働きすぎて過労死しないことを願います。これまでの数倍働かされるやろうなぁ。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み