1,614万kW/1,957万kW (07/11 20:20)
82%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=308022
2020年05月12日(火) 
今すべてのイベントがなしになりました。
私たちの就労継続B型では何らかの障害を持つ人たちが、社会において失敗をして訓練をしながら、再出発していただく事を目標に、日々頑張っています。
ある作業所では、他の事業所からの下請けをするとか、または会社からの孫請けをするそんなことをしながらの就労賃を捻出するなどして頑張っています。
国からは就労賃が出ません、(当然です) 自分たちで稼いでくださいです。
最低賃金はこれだけ出してやってくださいとゆう規定があります。

ひまわりサロンでは、どこからも子請うけ孫請けをせず自主商品を作り販売しながら頑張っていますが、すべてのイベントがなくなることは販売先が、全てなくなるとゆう意味です。
旅館業・飲食業・あらゆる産業が今回自粛で倒産がどんどん出ています。
テイクアウト出来る業種はする、出前のできる業種と皆考えながら、頑張っています。
私達も出来ることからやろうと、看板を作りました
今いちごの最盛期です、本当は保育園児のために、1年越しに用意したものですが、いちご狩りが中止になりました。
でもいちごはまってくれません。
毎日カゴいっぱいに収穫出来ます。
ひまわりサロンの前で販売しています。出来た看板が素晴らしいので、たくさんの人が立ち寄ってくれて、買っていただいています。
こんな所にあったんですねといって来ていただけています。
機関紙も、印刷する所が閉鎖されてしまい困っています。
部数も公民館・市民センター・と他のおいていただいているところも閉鎖ですから1割だけの印刷になりました。
利用している若者にも,呼吸器系の病気を持つ人が数人、持病持ちが数人とやまいがあります。
その為のワークシェアリングでしのいでいます、
写真は山陽電車網干駅前なのですが、乗降客も1台で1人~5人までです。
ですから駅前でもガラガラです。
タクシーも動いていません、ひまわりサロンのレンタル自転車も借りてがありません。
頑張ろう

閲覧数67 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2020/05/12 08:34
公開範囲外部公開
コメント(5)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/05/12 17:59
    zosanさん
    大変ですね、国や県からは全くの援助なしですか。

    お仕事の内容から考えると国や県がやっても良いような内容だと思ってはいるのですが。。。
    次項有
  • 2020/05/13 08:19
    私も関わるまではそう思っていました。
    いざ関わると法律があって、自分たちで稼ぐこととあります。
    本当は国がすることを民間にさせていながら、監視だけしますとゆうやり方です。
    一度役人の人に、行政用語で困り(勉強不足)私はあなた方のためにしているのではなく、この人達の為にしているのですと噛み付いたことがあります。
    紙媒体の書類をたくさん要求してきます。
    自分たちはぺーパレスと言い全てにおいて、メールできますが私たちは紙で応答です。
    次項有
  • 2020/05/27 02:04
    いよいよ非常事態宣言が解除になりましたね。これから少しずつ変化していくのでしょうね。

    コロナの援助の遅さは結局書類が重いからなんだって思います。
    もっと簡素でわかりやすいものなら、役所も私たちもどちらも楽になるでしょうに。
    次項有
  • 2020/06/08 18:34
    より多くの記事や情報、私と共有するのに非常に良い情報があることを願っています
    次項有
  • 2020/06/13 17:34
    mobileさん
    The problem may seem simple, but through your pen, it impresses me.
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
つりきちさん
[一言]
 みんなで考えよう
■この日はどんな日
ほかの[ 05月12日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み