1,147万kW/1,915万kW (07/05 02:25)
59%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=308500
2020年05月29日(金) 

朝から門扉の横に植えてある マメツゲ の刈込をしました。

刈ってもすぐに伸びてくるので大胆に刈り込んだのですが、込み合った枝の奥にチラッと白いものが見えました。 何やろう? 

 

近寄って覗いてみると、それは小さな花でした。4~5輪咲いています。

根元を見ると、煉瓦とコンクリートの隙間から出ています。

 

この花は、花と葉の形から、今あちこちの野原で咲き始めている ヒメジョオン のようです。

込み入った枝の間を縫って、まるで「ろくろ首」のように茎を伸ばしている様は異様です。

刈り込む前は葉が密に茂っていて、内部にはほとんど光が入らない状態だったのに、それでもちゃんと花を咲かせるんですから、植物というのは強いものですね。 (@_@)

せっかく頑張って咲いた花ですから、この草はしばらくこのままに置いてやろうと思います。


閲覧数37 カテゴリ花と木のブログ コメント4 投稿日時2020/05/29 20:06
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して18年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
ほかの[ 05月29日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み