1,652万kW/2,416万kW (08/10 08:15)
68%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=309235
2020年06月27日(土) 

わが町新宮の八幡神社の馬場にあります大椋木に毎年飛来して

 

雛を育てて帰るアオバズクを今日見に行きましたら一人のカメラを持つた方が

 

おられましたので良く見ると見つけられました母鳥が抱卵中なのか父鳥が1匹止まっていました

 

望遠が聞きませんので綺麗に写せませんでしたが今年も会えました。

 

もう何年も毎年今の時期アオバの季節にやってきて雛をかえしてまた北の国に帰っていくのだそうです

 

画像は今日のアオバズクの様子です。

 

 


閲覧数103 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2020/06/27 18:48
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/06/27 22:29
    zosanさん
    毎年決まってやって来るというのが良いですね
    次項有
  • 2020/06/28 06:07
    > zosanさん
    もう何十年も毎年やってくるのです!
    次項有
  • 2020/06/27 22:58
    すぶたさん
    今年もアオバズクの季節がやってきましたね。
    次項有
  • 2020/06/28 06:09
    > すぶたさん
    今年も会えました 今年はコロナ騒動で隣の公民館にも出かけることがないので作事いつよってみたらうまく合えました。
    次項有
  • 2020/06/28 05:10
    かこさん
    うまく出会えてよかった。。。

    コーラスに通ってるときよく通った(近道)八幡神社の森の中懐かしいです。
    次項有
  • 2020/06/28 06:10
    > かこさん

    今年もうまく会えました毎年この時期に楽しみに待っています。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
いぐたんさん
[一言]
喜寿の年を過ぎた 後期高齢者の、歴史好きの田舎のおじさんです。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み