2,280万kW/2,572万kW (08/12 13:00)
88%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=310026
2020年08月01日(土) 

梅雨が明けて最初の朝、6時過ぎに外へ出てみると、快晴で気持のよい朝です。

もう日が昇っていましたが、気温は23度台(最低気温は22.4℃)という涼しさなので、散歩に出ました。

わが家のすぐ上にあたるバス道路を歩いていると、街路樹の欅に1羽の鳥が飛んできました。ヒバリくらいの大きさです。よく見ると、それは日本で見られる最小のキツツキ「コゲラ」でした。

カメラを持っていなかったので、写真に撮ることができませんでした。残念!

その木にはほんの数秒間いただけで飛び去りましたが、そのときもう1羽が飛んでいくのが見えました。つがいだったのかなぁ。

そう言えば、1か月ほど前にキツツキが木の幹を叩く音(ドラミング)を家の中で聞いたのですが、この辺りに何羽か棲んでいるようです。

 

(下の写真は6年前に少し離れた公園で目撃したコゲラです。)


閲覧数27 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2020/08/01 15:43
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して18年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
ほかの[ 08月01日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み