2,273万kW/2,572万kW (08/12 12:15)
88%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=310038
2020年08月02日(日) 

今年は夏の土用に丑の日が2回あります。7月21日と今日8月2日です。

土用のの日に鰻を食べる風習があります。これは江戸時代に平賀源内が広めたと言われていますが、なぜの日なのかと言えば合理的な根拠はありません。たぶん丑の「う」と鰻の「う」の語呂合わせだったのでしょう。(この日に「う」の付くもの、例えばうどんを食べるという地方もあります。)

ただ、夏の土用は一年でいちばん暑い時期ですから、夏バテ解消に栄養豊富な鰻を食べるとよいというのは、源内さんが言い出すよりずっとずっと前から言われていて、万葉歌人・大伴家持の歌にもあります。https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=52154

つまり、鰻は夏の栄養補給が目的ですから、何も土用の内でなくてもよいし、増してや丑の日に食べないといけないということはありません。

というわけで、丑の日の前日である昨日食べました。それは、たまたま安く買えたからで、娘の希望に負けて買った前回(7月21日)と同等のものが400円も安かったのです。

昨日の鰻は前回のものよりサイズが大きく、味もよかったように思います。美味しくて大きい鰻が安く食べられたのは、運がよかったと言うほかありません。(^_^)

 

 


閲覧数19 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2020/08/02 16:21
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して18年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み