1,242万kW/2,127万kW (10/01 04:25)
58%
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=310882
2020年09月11日(金) 

新しいパソコンに使用中のWindows10を載せる作業が好評です。

 

 パソコンを買い換えられたとき自分でセットアップをして自分色のパソコンにしたいと言う方もいらっしゃいますが、現在のWindows10ではネット依存の環境が進み、セキュリティも厳しくなっているので前のパソコンのデータはともかく、アプリケーションや設定を新しいパソコンで使えるようにするのは難しいようです。

 

 Xp時代から新しいパソコンに使用中のWindowsを載せる作業をやってきて最近ではデータ復元やOS修復とマルチブートに取り組んで来た結果、最新のWindows10パソコンで採用されているGPT+セキュアブート環境でも自由にマルチブートが出来ます。

 

 新しいパソコンに使用中のWindows10を99%の精度で載せる作業とは新しいパソコンにインストールされている新しいWindows10とは別に使用中のWindowsをマルチブートする事です。

 

 最新のWindows10パソコンではWindows7、Windows10x32ビットは動作しないので作業前にWindows7、Windows10x32ビットはWindows10x64ビットに変換します。

 

 新しいパソコンにインストールされている新しいWindows10とは別に使用中のWindowsをマルチブートした場合、Windowsの切り替えは起動時に表示される起動メニューで切り替えます。

 

   


閲覧数27 カテゴリPC修理-OS・データ復元 投稿日時2020/09/11 15:30
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
前の地域SNSでの家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み