1,383万kW/2,014万kW (11/26 04:35)
68%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=311511
2020年10月13日(火) 

「Go To キャンペーン に翻弄される」

先日、
じゃらんで某旅館を予約しました。
結婚記念日が10月にあるので、
奥さんと出かける計画です。
いつもどおりに旅館を探して、
何気なく予約したのですが、
何と Go To キャンペーンの予算不足で、
上限額が一人3500円になってました。

その後マスコミがわーわー言って、
じゃらんでは今日のお昼すぎから、
上限額が元の14000円に戻りました。

ということで、
今夜じゃらんにアクセスして、
Go To キャンペーン で使える金額を、
変更しようとしたら、
できません。
三度やりましたけど、
できません。
その上たびたび、
ただいま混み合っていますと、
入力がストップしてしまいます。

それで、
じゃらんのトップに戻って、
Go To キャンペーン を確認すると、
変更ではダメで、
一度キャンセルして、
再度予約してくれとの、
ことでした。

あらそうなの、
ということで、
まず先に、
予約した旅館の当日のお部屋が、
あと何部屋空いているか確認して、
二部屋空いているのを確認できたので、
先の予約を安心してキャンセルし、
また一から予約し直しました。
ここでも何回も、
混み合っていますが出てきましたが、
何とか予約できました。

正直、
疲れました。

何で変更できひんねん!(`へ´*)ノ

私は関係ありませんでしたが、
キャンセル料が発生した人をどうするか、
まだこれから解決しなければならない問題が、
あるようです。

閲覧数74 カテゴリクチコミ情報 コメント4 投稿日時2020/10/13 22:11
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/10/13 22:59
    旅行はまだ躊躇してしまいます。友達なども結構出掛けてるようですが、やはり来年からにするかな?
    次項有
  • 2020/10/13 23:09
    > ろれちゃん

    私の住んでいる兵庫県北部「但馬(たじま)」の中だったら、大丈夫だと勝手に思っています。お客どおしの接触は、要注意ですね。

    1月末の中国連休最終日前日に、旅館のお客に明日帰国するという中国人の団体さんが沢山おられて、そのときはとっても緊張しました。
    次項有
  • 2020/10/14 04:56
    但馬のほうは感染者の数も少ないようなので安心でしょう

    こちらのお話ですが先日わが町の中学校の先生が感染されたと

    いうことで大変な騒ぎでしたよ。
    次項有
  • 2020/10/14 06:01
    > いぐたんさん

    毎日午後3時ごろに、兵庫県発表の感染者情報をチェックしています。
    コチラ
    https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona_hasseijyokyo.html

    これによりますと但馬では、7月、8月に計9人の感染者を確認して、その後はおさまっています。

    国の水際対策と同じように、但馬に外から入ってくる人とは、「三密避けて!マスクして!」を厳しく実行すべきでしょうが、但馬内の方との関わりはそれほど過敏にならなくても良さそうです。それでも、マスクはしています。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み