1,369万kW/2,014万kW (11/26 03:10)
67%
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=311796
2020年10月29日(木) 

見逃していたけど気になるニュース

 

・NEXCOは調査指示「鉄筋不足で崩落の恐れ」中央自動車道の手抜き工事を下請け会社が実名告発(文春オンライン) - goo ニュース

https://bit.ly/37PBITT

 

”NEXCOは調査指示「鉄筋不足で崩落の恐れ」中央自動車道の手抜き工事を下請け会社が実名告発
2020/10/28 16:00
 現在、中央自動車道で進められている耐震補強工事。東京・日野市の工事を巡り、鉄筋を入れていない手抜き工事の疑いがあることが「週刊文春」の取材で分かった。二次下請けで工事を手掛けた建築会社会長が、実名を明かして詳細に証言した。発注元である中日本高速道路株式会社(NEXCO中日本)は、「週刊文春」の取材に対し、調査を指示したことを認めた。”

 

 この実名告発は1年前に行われたが、政治家の介入などで有耶無耶になっていたようですが、ついに文春砲・

 

・NEXCOは調査指示「鉄筋不足で崩落の恐れ」中央自動車道の手抜き工事を下請け会社が実名告発 2020-10-28

https://hitoribucho.com/news/9q1C7E1mta

”大きな地震が起きれば、高速道路の上に架かるこの橋が崩落する恐れもあり、一刻の猶予もありません。
このまま黙っているわけにはいかないという思いから、今回、私たちが知り得た事実をすべて正直にお話ししようと決心しました」 同社が二次下請けとして手掛けたのは、東京・八王子市や日野市などの「中央自動車道天神橋他6橋耐震補強工事」。
約6億円で落札したのは、福岡県宗像市に本社を置く建設会社、大島産業だった。
吉岡氏が語る。
「今年1月、作業中に弊社のベテラン従業員が工事を終えたばかりの橋脚の下に、鉄筋が野晒しになって放置されているのを発見。
橋の強度を上げるために使う鉄筋が、こんなに沢山余るはずがないことは経験を積んだ職人なら即分かる。
もしかしたら、補修したコンクリートの中に鉄筋が入っていないのかもしれないとの思いが頭をよぎったと言います」 ところが、従業員が大島産業の現場担当者に伝えると、こう返ってきた。
「鉄筋が余っているなら、早く片付けろ」 さらに後日、反対車線側の橋脚でも、鉄筋が一部入っていないことに大島産業の現場責任者が気付いたという。
それでも、結局、やり直しはなされなかった。
https://news.goo.ne.jp/article/bunshun/politics/bun…41143.html より引用)”

 

・丸刈り・高圧洗浄機で水…パワハラ訴えた元社員が勝訴:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/articles/ASL9G4GMDL9GTIPE013.html

 

”丸刈りにされるなどのパワハラを受けたなどとして、福岡県宗像(むなかた)市の運送会社「大島産業」元社員、高山幹夫さん(40)が、慰謝料や未払いの残業代などを求めた訴訟の判決で、福岡地裁(岡田健裁判長)は14日、パワハラなどを認め、会社側に計約1500万円の支払いを命じた。”

 

・秋田で梅毒患者が急増 コロナの影響と県またいだ拡大の懸念(NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース

https://bit.ly/31TkMbp

”県の保健・疾病対策課によれば、10月11日時点で今年の「梅毒」の感染者数は64人。統計開始以来最多となった2019年(28人)の2倍以上だ。感染症に詳しいマイシティクリニック院長の平澤精一医師が語る”

 

  


閲覧数38 カテゴリ日記 投稿日時2020/10/29 17:01
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
前の地域SNSでの家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み