2,089万kW/2,394万kW (01/28 09:55)
87%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=312355
2020年11月27日(金) 

いわしの味噌煮缶はそのまま食べても美味しいのですが、僕は多くの場合「煮込み料理」の材料として使っています。

前回(9月)一緒に煮込んだのは大根と茄子でしたが、今回は大根と白葱と舞茸です。今の時期、大根も葱も旬を迎えて美味しくなっているのでね。

100円前後で買える味噌煮缶を使うので安上がりなうえ、味付けが不要なので調理も簡単ですよ。 (^_^)

 

 

 

【つくり方】

① 下ごしらえ

・大根は1cm厚ほどの銀杏切りか半月切りにし、竹串がスッと刺さるまで茹でる。

・白葱は2cmほどの斜め切りにし、舞茸は適当に割いておく。

② 味噌煮缶を開けて汁ごと鍋に入れ、菜箸で一口大に割り、空いた缶で2杯分の水を入れる。(これで缶の中に残った汁を洗うことができる。)

③ 白葱と舞茸を入れて煮たてる。(中火で2~3分)

④ 大根を加えて落し蓋をし、大根がべっ甲色になるまで、弱火でコトコト煮込む。

⑤ 器に盛りつけてから青い香味野菜(青葱、三つ葉など)をトッピングする。


閲覧数49 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2020/11/27 10:10
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して18年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み