1,855万kW/2,045万kW (09/23 11:25)
90%
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=313045
2021年01月02日(土) 

SSDはHDDよりも電源の瞬断に弱い?

 

 2021年最初のお問い合わせは停電でSSDが壊れた・・・と言うご相談でした。

 

 停電でパソコンの電源が落ちて、停電復旧後に起動は出来るがデータの保存が出来ないそうです。この情報から考えてデスクトップパソコンのようです。

 

 SSDを交換してWindows10の再インストールがご希望のようですがうまく行けばWindows10のバックアップ、リカバリでWindows10の修復ができそうです。

 

・SSDはHDDよりも電源の瞬断に弱い? - パソコンの選び方と買い方

https://pcinformation.info/ssd/power-flicker-weak.html

 

”SSD は HDD よりも電源の瞬断に弱いそうです。SSD はセルと呼ばれる場所にデータを保存しますが、SSD 内部には多数のセルが並んでいます。

セルには書き込み回数による寿命があり、一部のセルにて書き込み回数が突出しないようにセルに対して連続的に記録しないので、電源の瞬断によりデータの整合性がとれなくなりやすいようです。”

 

 2019年までSSDの信頼性に疑問が有り積極的には使っていませんでした。持ち込まれる修理パソコンにSSD搭載が多くなりお客さんの要望とパソコンの快適なスピードを得る手段としてSSD換装が業務の50%を占めて居るのが現状ですが”SSDは電源の瞬断に弱い”というのなら一考すべきだと思っています。

 

 現状ではデスクトップパソコンについてはSSD+HDDのハイブリッドを基本としています。ノートパソコンはバッテリーが健全であれば電源の瞬断は起きないと考えられます。

 

 


閲覧数262 カテゴリPC & Windows コメント2 投稿日時2021/01/02 15:54
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み