1,371万kW/2,138万kW (03/01 02:45)
64%
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=313378
2021年01月21日(木) 

ハードディスクが取り出せないノートパソコンのOS修復

 

 データ復元やOS修復作業は通常はSSDやハードディスクをパソコンから取り外して、データ復元・OS修復作業専用のパソコンで作業しています。

 

 先程、引き取りに来られたノートパソコンはOSはeMMC-64G、データ保存はSSD-128Gでした。

 

 SSD-128Gは取り外せたので通常通り、データ復元・OS修復作業専用のパソコンで作業出来ましたが、OSのeMMC-64Gは取り外しできませんでした。

 

光学ドライブから起動できるユーティリティもOSのeMMC-64Gは認識できません。こういうときのために用意しているのがUSB起動のWindows10です。

 

 自分で工夫して市販のユーティリティを使って作成した、USBメモリ、USB外付けHDD、USB外付けSSDにWindows10とセキュリティ、バックアップソフト、データ復元ソフトその他を組み込んだものでUEFI、セキュアブート対応です。

 

 起動ドライブが壊れていても、このUSB起動のWindows10で起動すれば起動ドライブからデータの救出やOS修復が出来ます。

 

 今回は、OSのeMMC-64Gのバックアップや修復が出来ましたが、修復できなかった場合はOSのeMMC-64Gを無効にしてSSDにOSを組み込んでパソコンとしての使用は可能です。

 

   


閲覧数42 カテゴリWindows10x64 投稿日時2021/01/21 17:08
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
前の地域SNSでの家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み