2,421万kW/3,018万kW (08/04 09:35)
80%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=313953
2021年02月22日(月) 
ひょこむの森で椎茸の春子を収穫したのち、ひょこむカーは一路南に。
向かうのは、奈良時代以前に創建され、播磨国風土記にもその記載がある由緒正しい英賀神社。
英賀は伊和族(播磨国一宮伊和神社(宍粟市一宮町)の伊和大神を祀る氏族)の平野部での一拠点でした。

15年間もの長きにわたり、大きな事故も故障もなく、地域SNS連携の使命を担って頑張ってくれたひょこむカー。
その活躍をねぎらうために、木村宮司さまの手でお別れのご祈祷を頂きました。

本殿でご祈祷と玉串を奉納させてもらい、境内でひょこむカーにお祓いを頂き、これで一連のさよならイベントを終了しました。
まだしばらくの間、引き続き活動する予定ですので、路上で見かけられたときは、手を振ってあげてください。

おつかれさまでした♪

閲覧数175 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2021/02/22 10:30
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み