1,580万kW/2,436万kW (07/24 23:20)
64%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=316568
2021年06月04日(金) 

「三十三回忌祥月命日の天安門広場」

本日は、1989年6月4日に天安門広場で亡くなった方々の、三十三回忌祥月命日です。

新聞もテレビも、めっきり天安門事件のニュースが減りました。

閲覧数95 カテゴリ時事ネタ コメント6 投稿日時2021/06/04 16:30
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2021/06/04 17:11
    zosanさん
    32年も経つと新聞やテレビで報道されないと思い浮かびません。

    中国政府は民主化運動に対して強硬過ぎるので、これを何とかしてくれないといけないですね。。。
    次項有
  • 2021/06/04 22:41
    > zosanさん

    おそらく強硬にしていないと、一気に崩れると自覚しているのだと思います。
    次項有
  • 2021/06/05 11:52
    zosanさん
    > 本荘ケイさん
    そうでしょうね、それがどこまで通用するのかですね。。。
    次項有
  • 2021/06/05 12:02
    > zosanさん

    あのお国は本来何千年も、皇帝が治めてきた国ですから、もしかしたら北朝鮮のようになるのかもしれません。
    次項有
  • 2021/06/05 23:43
    > 本荘ケイさん
    中国の軍備増強が話題になりますが、国内の治安維持に同じ位の予算が使われているとか。
    共産党は人民も脅威と考えているんでしょうね。
    次項有
  • 2021/06/06 09:20
    > 放浪シカさん

    今の中国にかぎらず、多くの国の軍隊は対外的と同時に国内用ですよね。日本の軍隊でいえば、不平士族対策でした。国内の反対勢力を滅ぼして、朝鮮、満州、中国、太平洋、東南アジア等へと手を広げていった。この間、国内も占領地も軍隊が支配した。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み