1,540万kW/1,755万kW (06/19 10:55)
87%
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=316590
2021年06月05日(土) 

大容量ファイル・フォルダのコピー&ペースト

 

 ここで言う大容量は500G以上です。

1,エクスプローラーでのコピー&ペーストはファイル、フォルダーの属性で拒否されることが有るので正確な作業が出来ません。

 

2,USB外付けハードディスクとUSB外付けハードディスク間の大容量ファイル・フォルダのコピー&ペーストは避けたいものです。 

 

 理由は、通常ではパソコンのUSB伝送ルートはひとつなのでコピー&ペーストを実行すると、伝送速度が極度に落ちます。これは鉄道に例えれば単線区間で往復運転をするようなものです。

 

 業務では、光学ドライブかUSBメモリ起動のバックアップツールを使っています。これまで一度にコピー&ペーストしたァイル、フォルダーの容量は3.5Tです。

 

 光学ドライブやUSBメモリ起動のバックアップツールを使っメリットはタイムスタンプを含めて完全なクローン作業です。ドライブ単位、フォルダ単位、ファイル単位、ドライブの中の複数の任意のフォルダ、ファイルを指定することも可能です。

 

 デメリットはその作業時間帯はWindowsが一切使えないことです。

 

 


閲覧数38 カテゴリPC & Windows 投稿日時2021/06/05 15:10
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み