2,039万kW/2,655万kW (01/27 20:50)
76%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=320016
2021年11月29日(月) 

先日、会社の仲間から大きな柚をたくさん頂きました。

聞くところによると、実家の庭の柚の木。
自由奔放に育っていて、高いところの実が採れずに困っているとのこと。
早速日程をあわせて、ご実家に潜入することにしました。

 

 

 

問題の柚の木は、高いところで4m近くに生長していて、長めの脚立でも届かないくらい。
そこで収穫と同時に剪定もすることにして、枝切り鋏を駆使しながら2m超くらいで丸く揃えることにしました。

実は柚の木と戯れるのは始めてで、あんなにトゲが痛いのを知りませんでした。
しっかり育った枝に付いたトゲは、まさに必殺の武器そのもの。
枝々にたわわに実った柚の実を採る作業は、苦難の連続でした(笑)

 

 

約1時間の作業で、伸び放題だった枝も綺麗に剪定でき、段ボール一杯になるたくさんの実を収穫できました。
こたつ家だけで処理できる数ではないので農園の仲間にわけてあげると、みなさんとっても喜んでくれました..よかった。

 

 

わが家では、この大量の柚でジャムづくりと格闘。今回のレシピは、
①柚の実を横半分に切って果汁を搾り出す

②種と薄皮を別々に分けます。

③外皮を2センチ長で細く千切りにして、熱湯で3分間3回湯通し。

④果汁と薄皮との合計重量の9割のキビ糖、ガーゼにくるんだ種と一緒に外皮を5分間、強めの中火でアクを取りながら煮込みます。

⑤種を取り出し、あと3分煮込むと出来上がり!!

 

 

熱いうちは少し緩いように感じますが、冷えるとジャムらしいバッチリの固さになりました。
闘いのあと、固い外皮を千切りにしたことで、手にマメができていました(笑)。

またレパートリーが増えちゃったぞ♪♪♪


閲覧数85 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2021/11/29 09:25
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み