2,093万kW/2,655万kW (01/27 20:10)
78%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=321031
2022年01月13日(木) 
新春のこの時期は、自治体のお仕事をしてたり、物品を納入する業者は、「業者登録」の申し込みをするために書類を揃えなくてはなりません。

業者登録申請自体は「電子申請」することができるようになったのですが、申請に添付しなくてはならない書類があります。
・法務局 登記事項証明書
・自治体 市税滞納無証明書
・税務署 国税納税証明書(e-Taxでオンライン取得が可能)
などです。

窓口事務のデジタル化が進んできているので、以前と比べるとずいぶんと早く証明書を入手することができるようになりましたが、それぞれの役所に出向く必要があり、これが面倒。
600円とか400円とか、こまごま手数料がかかるのもうざい。
Dx(デジタルトランスフォーメーション)でなんとかならないものでしょうか!

せっかくマイナカードがあるので、窓口にいかずにデスクからデジタルデータで入手して、それを業者登録申請フォームにはり付ける(e-Taxはできます)。
なにも難しい作業ではないように思います。
自治体のサービスは、もっと市民目線で進めてもらいたいですね。

閲覧数54 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2022/01/13 15:17
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み