1,421万kW/1,828万kW (05/21 10:35)
77%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=321284
2022年01月26日(水) 

今日のタイトルはわたくしが聴講生として在籍しています

 

高齢者教室の教養講座の今日の演題でした

 

講師の先生は毎年1回講座に来られる浄土真宗 西願寺住職の

 

佐々木大観先生でした 先生は住職の傍ら保護司を長くされたそうです

 

各地に講演に行かれるようです。 そして1時間半話が途切れることなく

 

時間の過ぎるのを忘れるほどでした 話の中身はいろいろありますが

 

興味を引いたのは「ウサギと亀」童話の話でした亀が競争に勝ったのは

 

亀がゴールを見て一生懸命歩いたことです。 そしてウサギはゴールを見ず

 

亀のほうを見ていたからだそうです。 ウサギ途中昼寝をしたのはあまり関係ないのです

 

私はそのように理解しました。 間違っているかもしれませんが⁇

 

講座の様子の画像はありませんが、新宮公民館の隣りにある新宮八幡神社に

 

時間があったのでお参りしましたので写してみました

 

神社あの前にあるアオバズクが青葉のころ毎年来てひなをかえす大椋木も

 

葉がなく寒そうでした 春になると青い葉が茂ることでしょう!

 

 

 


閲覧数170 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2022/01/26 16:51
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2022/01/26 17:16
    zosanさん
    本殿(?)の周りには結構常緑樹が有るようですね。
    冬と言えども葉っぱがたくさん付いている方が温かみがありますね。
    次項有
  • 2022/01/26 20:04
    > zosanさん
    神社の境内は常緑樹がいっぱいで遠くから見ると森のように見えます
    次項有
  • 2022/01/27 17:31
    かこさん
    こちらでも毎月1回「高齢者教室」が開かれています。

    最近はコロナで出席者が少なくなりました。

    毎月 案内をいただきますので 会場が徒歩で10分足らずですから

    気分転換もかねてできるだけ出席するようにしています。
    次項有
  • 2022/01/27 18:23
    > かこさん
    こちらの高齢者教室も寒いので参加者も減少です

    そして女性が圧倒的に多くて男性はわずかの人数です
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
いぐたんさん
[一言]
喜寿の年を過ぎた 後期高齢者の、歴史好きの田舎のおじさんです。
■この日はどんな日
ほかの[ 01月26日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み