1,385万kW/1,869万kW (05/21 20:25)
74%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=323316
2022年05月14日(土) 

純国内産のあさりが半額になっていたので買いました。

あさりと言えば、数カ月前「熊本産」として売られていたものが、中国から輸入した貝を一定期間熊本の海で過ごさせたものだったことが判明し、問題になりました。それ以来純国内産のものがスーパーでも目に付くようになりましたが、値段が2倍以上するので売れゆきが悪く、この日も半額にしたのでしょう。

このときは晩ごはんの献立が決まっていたので、これはワイン蒸しにして(汁と共に)置いておくことにしました。

あくる日の昼、これをボンゴレ・ロッソ(vongole rosso =赤いボンゴレ)にして食べました。トマトソースを使ったあさりのスパゲッティです。

一月ほど前にボンゴレ・ビアンコ(vongole bianco =白いボンゴレ)をつくって食べたら(右の写真)とても美味しかったので今度は「赤」にしてみたわけですが、これがなかなか美味しいのです。

色も味も全く違いますが、美味しさということでは甲乙つけがたく、白にするか赤にするかは、そのときの気分で決めたらよいと思いました。

 

ロッソビアンコの違いはトマトソース(ケチャップは砂糖が入っているのでダメ)を使っているかどうかで、基本的な調理法は変わりません。それは、オリーブオイルでニンニクを加熱して香りを出し、あさりと玉葱などの野菜を入れて白ワインで蒸し焼きにし、茹で上がったスパゲッティと和えるというものですが、このときの味付けにトマトソースを使うとロッソになるのです。

 

今回使った材料は以下のとおりです。

・スパゲッティ:100g

・あさり(殻付き):120g

・玉葱(中):1/2個

・ぶなしめじ、ブロッコリー(切り屑):適量

・白ワイン:100㏄

・トマトソース(下の写真):大匙5

・塩、胡椒:適量


閲覧数24 カテゴリお父さんの料理 コメント4 投稿日時2022/05/14 09:17
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して19年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
ほかの[ 05月14日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み