1,917万kW/2,326万kW (08/13 11:45)
82%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=324212
2022年07月06日(水) 

システムの保護 有効の確認と復元ポイントの作成

 

 システムの保護が有効になっていないパソコンが目立ちます。通常ならWindowsパソコンはシステムの保護が有効になっていますがウイルスへの感染や偽のセキュリティーアプリケーションを間違ってインストールした場合などにシステムの保護が無効にになっています。最近持ち込まれたパソコンはほとんどがシステムの保護が無効にになっていました。

 

システムの保護が有効になっている場合のメリット

・新しくインストールしたアプリケーションやWindowsのUpdate後にトラブルが発生したらその前の状態に戻せます。注意点としては引き算は出来るが足し算は出来ません。インストールしたアプリは元に戻せますがアンインストールしたアプリは元に戻せません。

 

・システムの保護が有効になっていることの確認と有効にする手順。

1、PC(Windows7ではコンピュータ)を右クリック→プロパティ
2、システム→詳細情報→システムの保護

 

  

  
3,Cドライブが有効になっていることの確認

 

  
  

4,無効の場合は構成を左クリック→設定の復元
・システムの保護を有効にする にチェックを入れる
・デスク領域の使用量→最大少量をマウスで変更 


  

 

 

5,システムの保護が有効になったら”作成”でシステムの復元ポイントを作成します。
・作成日時は自動的に記録されるので、正常動作確認などと記入します。

  

  

 

   

 

  


閲覧数33 カテゴリパソコン修理久留米 投稿日時2022/07/06 17:42
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み