1,325万kW/2,314万kW (08/13 06:00)
57%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=324700
2022年08月04日(木) 

ホイコーロー(回鍋肉)は「大衆中華」を代表する料理の一つで僕もときどきつくりますが、今回はこれを「和風」の味付けにしてみました。

ホイコーローで使う中国の味噌=トウバンジャン(豆板醤)、テンメンジャン(甜面醬)、トウチジャン(豆鼓醬)など=を、普段我々が味噌汁などで使っている日本の味噌に替え、辛味付けに七味唐辛子を使いました。そして具の野菜には、キャベツ、ピーマン、白葱のほかに今が旬の 茄子 を加えました。

見た目は中華料理の回鍋肉と変わりませんが、味は完全に「和風」です。

 

 

茄子は「油との相性」がよいと言われていて僕もそのとおりだと思いますが、今回これを食べてみて「味噌との相性」もよいことが分かりました。


閲覧数19 カテゴリお父さんの料理 投稿日時2022/08/04 21:02
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して20年経ちましたが、40年やってきた土木屋の根性は未だ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み