1,354万kW/2,314万kW (08/13 06:30)
58%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=324726
2022年08月05日(金) 
ナベさんが読んだというレイチェル.カーソンの本、気になったので読んでみようと図書館に電話したら、予約しなくてもこの図書館に今ありますよと言うので先日借りて、昨日は涼しくて快適だったので伝記を1冊読んでしまいました。


この人は文学の道から、科学者への道へと悩んだ末方向転換し、生物学者になった人ですが、元々文学の素養があった人なので、自然環境や、海の世界を本に出しても、いわゆる味もそっけもない教科書のような書き方ではなく、読む人を引き込む文学的な表現で書くので、「我らをめぐる海」の本がベストセラーになり、その名が全国にも世界にも知られるようになったそうです。

どこまでも正確な事実を文学的表現で書くので、いろんなところから多くの賞ももらい、高い評価を得ているとのこと。


私が子供の頃、歴史は嫌いでした。
教科書をいくら読んでも、全然興味がわかず勉強する気にはなれませんでしたが、この人の書いた本なら読みたいと思います。

固い内容を女性ならではの感性で臨場感あふれる表現で子供から大人まで魅了したという事です。

興味を持つと集中力が出るので1冊読めてしまいました。
今回4冊借りたので、他のも読んで見たいと思います。


昔子供の頃に学校で頭に吹きかけられたDDTの毒性についてかいた「沈黙の春」は、時のケネディ大統領も感動し、国で規制する事にもなったそうで、レイチェル.カーソンは地球の恩人とも言われるそうですね。

さあ、これからレイチェル.カーソンの世界をたっぷりと味わいたいと思います。ナベさん、きっかけをありがとうございました。

閲覧数57 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2022/08/05 21:13
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2022/08/05 21:29
    zosanさん
    読書もしなければと思うのですが、なかなか時間が取れません。終活に時間がかかりすぎ、というか進み方がとてものろいので・・・。
    次項有
  • 2022/08/10 10:33
    > zosanさん
    終活されてるのですか?
    元気なうちにいろいろやってくと家族に迷惑かけなくてすみますものね。
    次項有
  • 2022/08/05 22:40
     とっても魅力的な話ではありますが、中身は科学的な内容で辛抱強く読んで行くうちに「そうなんだ~」と納得できれば大成功ですね・・・健闘を祈ります(笑)
    次項有
  • 2022/08/10 10:31
    > EXCITINGのナベさん
    次は、我々を巡る海を読んでみたいと思います。
    不思議の世界、も味わいたいです。
    次項有
  • 2022/08/06 14:26
    kazu---さん
    涼しいので読書( ^ω^)・・・同じです。
    いつかのブログで仰っていた、永井路子の「北条雅子」を読んでいます。1ページが2段に分かれている文字の沢山ある本で、杯目は目が付いていきませんでしたが、残りあと40ページ。夢中でよんでいます。明日の鎌倉殿の十三人は、今読んでいる所とになるようです。
    次項有
  • 2022/08/10 10:29
    > kazu---さん
    そうですか、私も北条政子を読んで良かったと思います。
    昔の女性も、運命に翻弄されながらちゃんと母の心は失ってなかったのですね。
    四人の子供を次々失くしながらも鎌倉のことも守らなければいけない立場なので、いろいろ誤解
    もあったと思います。
    次項有
  • 2022/08/06 21:28
    あいBさん
    レイチェル.カーソンのことは、昔テレビのドキュメンタリーで見たように思います。
    でも、テレビだと忘れてしまいますねえ。サーッと流れ去っていきます。
    やはり本を、自分の頭で想像し整理しながら読むと忘れないのに。
    次項有
  • 2022/08/10 10:23
    > あいBさん
    そうなんですか、私はレイチェル.カーソンという名前さえ初めて聞いたような感じでした。

    女性ならではの表現力と、私がやらなければという使命感で、数々の病気にも負けずにとうとう成し遂げたのは、56歳と短い生涯ではありましたが、地球規模の大きな仕事を成し遂げた凄い女性です、
    これからは経済とか国の面子とかで生きるだんせいの政治家でなく、このような本当に大事な事を優先に出来る女性の政治家が多く生まれて欲しいと思います、
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ろれちゃんさん
[一言]
かちねっとに所属してましたが、休止することになり、こちらへ参加させ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み