2,071万kW/2,493万kW (09/26 14:20)
83%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=324826
2022年08月10日(水) 

風水害、落雷、家庭内事故で壊れたパソコンも火災保険の補償対象?

 

 今日はWindows10を同じメーカー、型番、同じ赤色のノートパソコンに載せ替えて修理が終わったパソコンが引き取られる予定です。

 

 お盆休みの間、お預かりするのはWindows11対応のNECの第9世代のパソコンだけになりました。お盆休みと言っても”パソコン修理久留米”は年中無休なので通常営業中です。例年、正月三ヶ日にも持ち込みが有ります。

 

 今回、お預かりするパソコンはお盆が再繁忙期の少し特殊な職業の方です。持ち込まれた時、引取はお盆明けになることと、落雷による故障なので保険で修理費用が出ると告げられました。

 

 これまでも、落雷による故障などで保険で修理費用が出ると言われて持ち込まれた事や水没事故で保険が使えると持ち込み時に教えていただいた事を思い出し、風水害、落雷、家庭内事故で壊れたパソコンの保険適用について調べて見ました。

 

 保険の種類や契約内容、オプションによって違うのは当然ですが、ノートパソコンにコーヒーをこぼしたような家庭内事故?で壊れた場合でも火災保険の補償対象になるようです。

 

 詳しくは修理する前に契約されている保険屋さんにお尋ね下さい。これまでの経験では、見積書、請求書の提出が必要で件名は水没事故の場合、保険会社指定の水没事故の原因がわかる水害の名称が必要でした。

 

・火災保険はパソコンも補償対象となる? - 火災保険の比較インズウェブ

https://kasai.insweb.co.jp/personal-computer/

 

”パソコンが壊れてしまったという場合、壊れた原因や契約内容により火災保険の補償対象となる可能性があります。まず前提として、火災保険において家財を保険の対象としている必要があります。建物のみを保険の対象としていた場合は補償対象とはなりません。”

 

  


閲覧数30 カテゴリパソコン修理久留米 投稿日時2022/08/10 16:58
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み