2,068万kW/2,493万kW (09/26 14:50)
82%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=324924
2022年08月14日(日) 

今日もWindows11が壊れたパソコンが県外から持ち込まれ・・

 

 最近目立つのがWindows11対応のCPUインテル第8世代以降でOSがM.2-SSDにインストールされているパソコンです。

 

 SSDには2.5インチハードディスクと互換性が有るタイプと内蔵メモリに似た形状のM.2-SSDが有ります。

 

 Windows11に対応しているパソコンの多くがこの内蔵メモリに似た形状のM.2-SSDにOSがインストールされています。

 

 2.5インチハードディスクと互換性が有るタイプと内蔵メモリに似た形状のM.2-SSDどちらも高速で動作しますが問題は発熱です。特に、内蔵メモリに似た形状のM.2-SSDはパソコンの使用者がその特徴をご存知ない場合が多いようです。

 

 今日持ち込まれた、Windows11対応のCPUインテル第8世代以降でOSがM.2-SSDにインストールされているパソコンは512GのM.2-SSDと1Tのハードディスクがデータ用としてセットされていましたが、M.2-SSDのWindows11やユーザーデータはバックアップされていなかったので、壊れたM.2-SSDを交換してWindows11をインストールすることになりました。

 

 現在、Windows11をインストール中です。

 

  


閲覧数27 カテゴリパソコン修理久留米 投稿日時2022/08/14 21:09
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み