1,266万kW/1,811万kW (11/27 13:40)
69%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=325491
2022年09月14日(水) 

パソコン修理を仕事として始めるには??。私の業務経歴。

 

 時々、お客さんからパソコン修理を仕事として始めるにはどんな資格が、修理方法はどこで学べるの、届け出は必要か??と聞かれます。

 

 開業資格は決まりが無いようです。つまり、パソコン修理を始めようと決めればそれで良いのです。アルバイト以上であれば税務署関連の届けは必要なはずです。問題は修理依頼者が有るかどうか??です。

 

 当、パソコン修理久留米では税務署関連の届けはしていません。病気で自宅療養になるまで電気通信工事業で有限会社でした。法人時代から個人の”荒木電気商会”として確定申告をしていて現在も請求書、領収書、確定申告は”荒木電気商会”です。

 

 パソコンの修理技術なんか教えているところはないと思います。パソコンの修理自体が10年後には無くなっているはずです。以前からパソコンはOS、アプリ、データ、表示、入出力と機能別にユニット化され修理は不要になると予想していました。

 

 現在のノートパソコン、デスクトップパソコンの形が販売終了から10年間は仕事が有ると予測しています。定年退職者、高齢者には良い仕事だと思います。

 

1、業務経歴

・1980年代からメーカーのパソコン発表会、展示会の電気、ネットワーク工事に従事

・小、中、高校にパソコン教室が導入された初期から床工事、電源工事、ネットワーク工事、冷暖房工事に従事

・1998年まで電気工事、電話工事、無線工事、ネットワーク工事に従事

・2001年7月からCAD製図、パソコン修理、データ復元を業務としたパソコン修理久留米開業

・開業後の一時期、パソコン専門販売会社の出張サポート担当

・2008/08/08 PCトラブルサポートLLP設立

 

2、業務関連資格

2級パソコン整備士
・電気通信主任技術者
・工事担任者AI・DD第1種
・第1種電気工事士
・情報通信エンジニア ビジネス

・特殊無線技士:多重無線

 

  


閲覧数160 カテゴリパソコン修理久留米 コメント4 投稿日時2022/09/14 14:56
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988 パソコン修理.comさん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み