1,267万kW/1,842万kW (11/27 15:00)
68%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=326863
2022年11月23日(水) 

・ビットロッカー「BitLocker」で暗号化されたパソコン

 持ち込み時  
・内蔵メモリ8G M.2:256G Hpのノートパソコン ENVY x360
・Windows 起動せず 薄型、光学ドライブ。有線LANポートなし
 作業内容

1、M.2-SSD256Gが搭載されているはずですがバックアップユーティリティでもWindows11インストールDVDでもM.2-SSD256Gが確認できません。

・悪い予感が当たったようで、ビットロッカーで暗号化されていました。データの復元もWindows11の修復も絶望なので新品のM.2-SSD512Gで
 Windows11新規インストールを提案して了解をいただきました。

※トラブルの原因
・Windows11のUpdate失敗でファイルエラー発生
・Windows11が起動できないので、ビットロッカーで暗号化されたM.2-SSD256G
 が認識できない。
※ビットロッカー「BitLocker」で暗号化されたパソコンは盗難の際に中のデータを
 見られない利点が有りますが、Windowsの起動トラブルでデータが救出
 できない重大な欠点が有ります。
※BitLocker は Windows 10 Home エディションでは利用出来ないはずですが
 メーカーによってはセットアップ終了時に暗号化されている例が有ります。
・確認済みメーカー DELL、富士通、日本hp

「BitLocker」で暗号化を防ぐ Windows10、11にローカルアカウントを
 使用OneDriveなどマイクロソフトアカウントが必要なサービスでは
 サインイン後にマイクロソフトアカウントをご利用ください。

※追加アプリケーション

・HDD・SSD温度監視 データバック・アップ 動画閲覧ソフト
 DVDライティングソフト ウィルスバスター90日体験版
・システムの復元の有効化と復元ポイント作成。MP3サンプルデータ
・マウスポイントの変更、Ctrl押し下げでマウス位置表示
・スクリーンセーバー設定。高速スタートアップ停止。

・Windows11の電源OFFの方法

1、スタート画面の右下の電源ボタンをクリック→操作選択
2、タスクバーとデスクトップの電源ボタン→操作を選択
3、AltとF4の同時押し→操作を選択
4、電源ボタンの1度押しでシャットダウン このパソコンでは設定済み
5、Windowsのシャットダウン、再起動ショートカット 既存ツール

※落雷が予測される場合はコンセントを抜いて下さい。テーブルタップの
 場合はコンセントから抜いて下さい。有線LANケーブルは抜いて下さい。

 

  


閲覧数18 カテゴリパソコン修理久留米 投稿日時2022/11/23 14:46
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988 パソコン修理.comさん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み