2,114万kW/2,819万kW (01/27 07:45)
74%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=327028
2022年12月02日(金) 

円安とパソコン周辺機器の価格動向??

 

円安も少し落ち着いたようにも見える今日の為替レートは1ドル134.63えんですが、一年前の113.15円に比べれば輸入品の塊のようなパソコン周辺機器にとっては厳しい環境です。

 

それでも一部の周辺機器以外は価格乱高下は有るものの業務には現状で支障ありません。

 

考えられる原因は今日の中国:元の為替レートは19.14円で一年前の17.44円に比べれば対ドルに比べて差損は少ない??

 

影響 アマゾン 同一型番比較

1、パソコンのモニター 27インチで 1万円以下は見当たりません。

2、USB外付けハードディスク 2、3割の価格上昇

3、SSD 512Gは価格が安値安定傾向

 SSD 1T 価格乱高下

 

  

 

これまで見た最高値は16,800円で最安値は8,880円です。

 

意外に思えるほど影響が少ないのは円高傾向の兆しが窺えた時点で大量の国内ストック??? 

 

  


閲覧数45 カテゴリパソコン修理久留米 コメント2 投稿日時2022/12/02 17:39
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988 パソコン修理.comさん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み