1,624万kW/1,905万kW (05/23 15:10)
85%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=334150
2024年01月08日(月) 
首都周辺都市が東京を支えるために大きく関わっています。

見方を変えると東京の犠牲になっているようにもみえるのです。

なんら対策も無いままに東南海地震を迎えるのが怖くないですか。
地球温暖化と同じように、このまま何も考えずに進むのでしょうか。
せめて首都移転を考えるのが本当の安全保障と思うのです。
ITを駆使すれば一極集中を回避できそうな気がするでしょ。
そして移転先の地方も活性するのではないでしょうか。
国会で真剣に議論すべきと思いますが、国会自体がほとんど腐っているようです。

羽田空港の事故は一極集中がもたらしたものと考えています。
国民が安全に住めるという事が安心の根本ですよね。
災害多発国の優先すべき安全保障が何かわかっているはずだと思うのですが。

仮想敵を想定し武器を集めて一体何をしたいのでしょう。
周辺国への刺激が強すぎて、本当に戦争になりそうです。

#欲望の資本主義

閲覧数142 カテゴリオジさんの出来事 コメント6 投稿日時2024/01/08 22:09
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2024/01/09 02:19
    かつて栃木県の那須は国会が移転する候補にあがりました。
    広大な那須高原には御用邸もあります。

    しかし計画は頓挫し、用意しておいた用地はアウトレットモールになりました。近年コロナの影響もあって閉店するお店が結構あってややさびれた感じになっています。

    もし、25年ほど前に国会移転がなされていたなら・・・・?

    そうねえ、今の住まいは京葉工業地帯のど真ん中です。
    東日本大震災のときはコンビナートのコールタールに火がついて
    ドカーンと火柱を見てしまいました。
    恐ろしかったですよ。主人は死んだんじゃないか、って思いました。
    次項有
  • 2024/01/09 09:31
    > くちべにがいさん
    25年前から計画があったんですね。
    うまくいっていればすでに実現しているはずですよね。
    大地震がきても機能の一部は残せたのでしょう。
    もう今からでは遅いかもしれません。
    だけど何らかの方策を考えたいものです。

    国100年の計を語る人が居ないのが不安なのです。
    次項有
  • 2024/01/09 09:25
    写真の容量が大き過ぎたので添付できなかったようです。
    次項有
  • 2024/01/09 12:34
    首都機能の分散は実現してほしいですね。最初に一部移転した徳島の消費者庁の話題はもうまったく聞きませんが、その後どうなったのかなあ。次々に他の省庁も移転するような話ではなかったのかなあ。
    次項有
  • 2024/01/20 22:23
    ぜひ分散すべきと思います。
    ICTがあれば出来るはずで、国がお手本を見せる絶好の機会ですね。
    距離を置いて冷静に話す方が、議員同士の馴れ合いも減ると思います。
    次項有
  • 2024/01/10 20:06
    本日、岡山県の吉備高原というところに行ってきました。
    ここも遷都構想の候補に上がっていたようです。
    どこかで頓挫したようですが、オリンピックと万博を見送っていれば100年後は安心できたかな?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ひつじウシさん
[一言]
兵庫県三田市に住む定年後のおじさんです。 これからは好きなことに励…
■この日はどんな日
ほかの[ 01月08日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み