2,005万kW/2,412万kW (12/10 10:25)
83%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=39353
2008年03月15日(土) 

  私宅の近くに 「入江川 せせらぎ緑道」 という公園道路があります。全長で 1Kmあまりの、気持ちの良い散歩道です。ここを流れている水は自然の水ではなく、下水処理された水で、川は人工の川です。良く分かりませんが、昔は普通の川が流れていたようです。と言うのは、この整備された緑道が終わった後の流れは普通の川となっているからです。

 

 緑道と言っても、なにしろ都会の中です。道の両脇はほとんど住宅に囲まれています。マンションもたくさん有ります。広々とした場所の中の散歩道ではありません。また、道も全部舗装されています。それでも、住民の貴重な憩いの場所になっています。

 

 ここの「せせらぎ」には、魚やザリガニがたくさんいます。誰が入れたのか、大きく立派な鯉もたくさん泳いでいます。魚は、見たことの無い物です。外来種かもしれません。水辺に住む虫達もたくさんいます。この魚や虫達、それに水藻などを狙って、冬には渡り鳥もやって来ます。

 

 今日は朝からぽかぽかと、いかにも春らしいお天気です。 植えられた木々の芽も膨らみ始めています。花もたくさん咲いています。今は、梅が終わって、「もくれん」が咲き始めました。 

 

  梅はもうそろそろ終りです。

 

  もくれんが咲き始めました。

 

  そろそろ桜も咲くことでしょう。

 

 春は、明るく希望を感じる季節です。家に引きこもってばかりはいられません。どんどん外に出て季節を満喫したいと思います。


閲覧数12,352 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2008/03/15 12:26
公開範囲外部公開
コメント(5)
時系列表示返信表示日付順
  • 2008/03/15 20:04
    zosanさま、ホントすっかり春ですよねー♪
    そうです、家に引き篭もってはイケマセン!
    「タイ」に行きましょう♪

    次項有
  • 2008/03/15 21:00
    鉛筆zosanさん
    カバン屋様
     了解致しました。来月行って参ります。タイでもっとも過激と言われているチェンマイの水掛け祭りを見てきます。水掛け祭りを見に行くということは、ジャージャー水を掛けられ、「ずぶ濡れになるのを覚悟の上で」と言うことです。
     去年は、これと同じラオスの水掛けを見てきました。
    ↓ の3月6日の「ピーマイラオ」をご覧下さい。
    http://zosan-zosan.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/p…_b696.html
    次項有
  • 2008/03/16 10:40
    tarouさん
    zosan様
     おはようございます

    身近な回りをよーく見ていると

    感ずるものがあるんですね!

    ぼーっと遠くを見ているより

    足場をじっくり見てみます。
    次項有
  • 2008/03/17 12:21
    zosan様、こんにちは!

    と言う事は、出撃間近ですね♪
    日本代表として、盛大に水をかけまくって
    下さいませ。

    一瞬、水かけられたら寒いンちゃうん?って思いましたが、
    タイはいつも暖かいと気付いたカバン屋でした。
    次項有
  • 2008/03/17 14:16
    鉛筆zosanさん
    水をかぶると冷たくて気持ちいいですよ。冷たいのは良いんですけど、泥水でもお構いなしなのがちょっと・・・・・。
     自分では人に水を掛けるのは難しいです。カメラが水をかぶらないように持っていますから・・・・・。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み