2,046万kW/2,651万kW (08/26 18:45)
77%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=40626
2008年03月28日(金) 

 一昨日赤倉に行って来ました。スキーをしたわけでもなく、キャンプでもありません。6時間ほどバスに揺られ、夕方宿に付いて、温泉に入って、翌日お昼前に宿を出て、またバスに揺られて帰ってきました。

 或る旅館の招待で「一度赤倉の宿も見てください」と言う主旨でご招待頂いたので、「赤倉ってどんな所だろう」というだけで行って来ました。宿から全然外に出なかったので、結局「赤倉ってどんな所だろう」と言うのは何も分かりませんでした。

 横浜を出たときは桜が咲き始めていました。赤倉には雪がいっぱい積もっていました。着いた日も翌日も、少しですが雪が降りました。

 

 

昨日宿を出る前に写した雪景色です。

 

 

 横浜に帰ってきたら、桜は満開でした。

 

 一日の内に、真冬春爛漫を見ることが出来ました。

 

 でも、奇妙なものを見つけました。まだ桜の散る時は来ていません。でも、たくさん落ちているのです。しかも花びらひらひらではなく、花の根元の軸からちぎれて<ぽとん>と落ちて来るのです。どんどん落ちてきます。何故でしょう。良く桜に付く毛虫の仕業でしょうか。こんなのは、この歳になって初めて見ました。

 


閲覧数11,644 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2008/03/28 12:14
公開範囲外部公開
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 03月28日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み