1,326万kW/2,526万kW (08/15 03:55)
52%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=56468
2008年08月22日(金) 

値下がり傾向が、
一気に反転。

1バレル111ドル台まで下がっていたのが、
今は121.5ドルです。

原因はグルジア紛争をめぐる
米欧とロシアの対立とか。

ホントのところは分からないけど。

130~140ドルまで上げて、
下落するという人もあり、
今回の147.27ドルまでの値上がりの原因が、
スイスの某社の仕組んだものだったことが判明し、
もう暴落するとの意見もあり。

私は、
ロシア軍のグルジアからの撤退が、
22日の予定から10日間ほど遅れて、
一応の撤退後、
米ロが協調姿勢を示して、
再度下落へと予想してます。
それまでに、
125~126ドルぐらいの状況は現れるかも。

でも、基本的に下がるとの見通しが趨勢。


閲覧数1,603 カテゴリ時事ネタ コメント1 投稿日時2008/08/22 17:31
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2008/08/23 09:41
    予想以上の速さで、値下がりしてます。
    現在114.47ドルです。
    出来高も大きい。

    とうとう暴落か?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み