1,325万kW/2,526万kW (08/15 04:20)
52%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=65201
2008年10月30日(木) 

今日の晩ごはんは、考えるのが邪魔くさかったのでステーキにしました。焼くだけですから。

ステーキといっても、肉はオーストリア産の安いものです。


付け合わせには野菜炒め。全くの素人料理です。
大衆中華の料理人の真似をして、2つの鍋を使ってステーキと付け合わせを同時につくりました。順番にやると、先につくった方が冷めてしまうからです。

 


でも、慣れないことは上手くいきませんね。野菜炒めに気を取られている間に肉が焼き過ぎになってしまいました。
この前買ったオーストリア産の肉は柔らかかったのですが今日の肉は硬くて、それが焼き過ぎで余計に硬くなってしまいました。jamjamシェフ、失敗の巻でした。(笑)

 


閲覧数1,974 カテゴリお父さんの料理 コメント4 投稿日時2008/10/30 22:23
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2008/10/30 23:17
    aoitoriさん
    いい風味が漂ってきそうです。

    多少肉が硬くても御飯は進みますね!
    次項有
  • 2008/10/31 06:00
    鉛筆jamjamさん
    ⇒aoitoriさん
    食べられないくらい硬くはなかったです。(笑)
    でも、肉は魚と違って、食べてみないと分からないというところがありますね。
    次項有
  • 2008/10/31 11:25
    つくしさん
    主婦暦長いですが炒め物をダブルではやったことないなぁ。煮物と炒めものなら常時ですが・・。
    次項有
  • 2008/10/31 17:47
    鉛筆jamjamさん
    ⇒つくしさん
    僕は煮ものと一緒にやっていて失敗することがよくあります。
    魚をグリルで焼いているときで、中がよく見えないから焦がしてしまうんです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して18年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み