1,474万kW/1,839万kW (10/14 13:55)
80%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=68669
2008年11月27日(木) 
丹波市青垣町にある住宅地フォレスト神楽(しぐら)を見てきました。
別に住み替えるつもりではありませんが。
かつては、大変少なかった住宅も、
今では空いている宅地が3箇所に。
また、新築中でした。
宅地の横には交流センターもあります。

閲覧数3,259 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2008/11/27 17:22
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2008/11/27 17:55
    しゃれたスタイルの住宅と思って調べてみたら、公営住宅でした。人気の程も理解できます。
    環境優先、田舎暮らしを選ばれる方々のコンセプトに一致します。

    それも自然環境を空調の基本に据えている。
    民間の設計会社さんですが、学ぶべき点、興味もあることから、ちょっと載せてみました。

    それとこの 「しぐら」神楽地区は、おなざ「大名草」、おびえ「大稗」など地名の読みも難解なものが多い地ですね。

    <ネットワーク 神楽の郷>
    http://sigura.sub.jp/sigura/sumu/tasizen.htm

    <参考>
    環境共生建築レポート『OM Report』47号

    兵庫県丹波市「神楽(しぐら)団地」
     …全国で初めて戸建公営住宅にOMソーラーを導入した市営住宅

     ●兵庫県丹波市「神楽(しぐら)団地」
     
     平成16年4月、林業が盛んな兵庫県丹波市青垣町に若者定住促進を目的に、神楽団地が誕生しました。
     団地は「フォレスト神楽」と呼ばれる住宅地にあり、8戸の市営住宅と10区画の分譲住宅、地域住民の交流の場となる交流施設があります。この住宅地は、“自然環境の豊かな地域で自然と共生する新しいライフスタイルを推進する多自然居住”のモデル地域として、兵庫県第1号の指定を受けた青垣町に造成された住宅地で、市営住宅としては珍しい木造平屋の一戸建て住宅です。
     地場材の使用(構造材に桧、内装に杉)や環境共生技術であるOMソーラーを導入したことなどが高く評価され、国土交通大臣表彰を受賞されました。

     所在地  兵庫県丹波市青垣町
     用途   市営住宅(8棟、ロフト付)
     建物構造 木造平屋建(軸組み工法)
     敷地面積 フォレスト神楽

    http://www.omplan.co.jp/main/a00.html
    http://www.omplan.co.jp/main/ew02.html
    次項有
  • 2008/11/27 18:29
    こむさん

    詳しいフォロー、ありがとうございます。
    こっちが市営住宅です。
    次項有
  • 2008/11/27 19:15
    ちかさん
    ほんとに詳しいです
    いつの間にか空き地の方が少なくなってます
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み