1,715万kW/2,037万kW (11/27 08:40)
84%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=82386
2009年03月28日(土) 

最初に訂正があります。昨日のブログで筍が『1本980円』と書きましたが、『368円』の間違いでした。

今日同じ売り場へ行ったら、『3本980円、1本368円』と書いてあるのでもう1本買って帰り、昨日のレシートを見たら思い違いであったことが解ったのです。いい筍だったので、1本980円でもそれほど高くないと思ったのですが、368円でしたからかなりのお買い得でした。


さて料理ですが、昨日茹でて一部使った残りと、今日買った1本を合わせて4品つくりました。

若竹煮、土佐煮、木の芽和え、姫皮と桜海老とわさび菜の酢の物の4品です。もう1品天婦羅をつくろうかと思いましたが、しんどいのでやめました。これは明日にします。

 

 

 


今日は筍三昧になりましたが、筍なら毎日でもいいという僕のことですから、大ご馳走でした。


閲覧数1,691 カテゴリお父さんの料理 コメント4 投稿日時2009/03/28 18:32
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2009/03/28 19:59
    ものすごく得をした感じがしたのではないでしょううか。
    実際、刺身でいけそうな良質なもののようですね。
    次項有
  • 2009/03/28 21:09
    鉛筆jamjamさん
    > アイテツさん

    和歌山県産ですから、ここまで来るのに時間がかかっているので生で食べるのは無理かと思いますが、とにかく美味しい筍でした。
    次項有
  • 2009/03/28 22:14
    つくしさん
    すごいすごい!匠の作品。お店で売っているのより筍が生き生きしています。いい筍といい料理人とのコラボレーションですね。
    次項有
  • 2009/03/28 22:41
    鉛筆jamjamさん
    > つくしさん

    それはちょっと褒めすぎですよ。(笑)
    しかし、いい食材は料理のし甲斐がありますね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して18年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み