■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=8963
2007年02月28日(水) 
昨日ひょこむ本部に、ご近所の「らぁめん結侑輝」の(夢ママ)ご夫妻が訪ねて下さいました。
http://hyocom.jp/community.php?bbs_id=327
近隣のおうちにポスティングをされていて、そのついでに立ち寄られたわけですが、思いも寄らずいろんなお話しに花が咲きました。

ご夫妻がお店を下手野(姫路市)に構えられたのが2年前。それまでは神屋町(同)でフランチャイズ(FC)のラーメン屋さんを開業されていました。しかしFCでは、すべてに縛りが厳しく、お客さまの要望にあったラーメンを出すことができず、完全独立は夫婦の悲願だったそうです。そんな夢を実現したお店がお子さんたちの名前を冠した「らぁめん結侑輝」だったわけです。

もともと地域外のふたり、地元がしっかりつながる姫路で商売を立てるのはなかなか大変だったそうで、地元住民の足が入店に至らない。2号線沿いという立地も簡単には活かせませんでした。特に、飲酒取り締まりが厳しくなってからは、「帰宅前にラーメンを一杯!」というお客が激減。ふたりで辛い日々をなんとかしのいできたとのこと。旦那の夢を実現するために支援をしてくれたお母さんの応援もあって、家族で頑張ってこられたんです..って言葉には、ちょっとほろりとしてしまいました。

「地域のお店にしたい」という夢ママの方針転換に、ふたりでこつこつと地元をまわるポスティングが始まりました。あった人とは必ずあいさつを交わし、できるだけコミュニケーションがとれるように頑張る。そんな夫婦の努力が最近は少しずつ実りつつあるとのこと。家族連れを意識した「半ラーメン」などのアイデアも、受け入れられつつありますとのこと。とても嬉しく感じました。

他人を応援するなんて生意気なことは言えませんが、こんなおふたりが頑張るお店は、ぜひぜひ元気に頑張ってもらいたい。試作品の食べ過ぎで20kgも太ったという夢ママが、ダイエットする心の余裕ができるくらい、お客さんが定着してくれたらいいな。また美味しいラーメン、食べに行きますね。

ぜひ夢ママとお友達になってあげてください。
http://hyocom.jp/profile.php?key=3184

閲覧数3,812 カテゴリ日記 コメント18 投稿日時2007/02/28 05:43
公開範囲外部公開
コメント(18)
時系列表示返信表示日付順
これより以前のコメントを見る
  • 2007/02/28 08:53
    3月3日の11:30に、姫路おでん探検隊は、姫路おでんラーメンと姫路ぎょうざの食体験に行きます。
    よかったら、参加してくださいね。
    次項有
  • 2007/02/28 09:31
    お庭屋さん
    >播磨夢路さん 
    有難うございました。 場所分かりました。
    次項有
  • 2007/02/28 09:51
    デーヴは、お祭りのラーメン横丁の委員長やったおかげで、地元の
    ラーメン屋さんとは、いろんな意味で友情が生まれました。
    毎日・毎日仕込みを続けること。デーヴには出来んと頭が下がります。

    今15軒くらいで、そんな店主が集まって会を作って活動していますが
    組合とは違い、ライバル同士なのに、不思議な友情の元で
    情報交換したり、一緒に遊びにいったり。
    お客様本意の純粋な気持ちを持ち続けてくださればきっと
    地域に受け入れられると願っています。
    次項有
  • 2007/02/28 10:19
    夢工房さん
    フランチャイズじゃない「地元」のラーメン屋さんを応援したいですね。

    下手野なら近いんで行ってみます。
    こだわりの「しょうゆダシ」、楽しみにしてます。
    おでんラーメンも食べてみたいです。
    次項有
  • 2007/02/28 10:24
    わっ、いっぱいのコメント、みなさんありがとうございます。
    もしも「らぁめん結侑輝」にお越しの際には、お手数ですがひょこむ本部にお立ち寄り頂けませんでしょうか。
    夢ママから「10%割引券」を頂いていますので、ピックアップしてください。
    次項有
  • 2007/02/28 11:10
    オメメさん
    もう40年以上も昔ですが、ある街で「中華丼」
    というメニュ-があったので頼んでみましたら
    中華そばと丼飯が出たので驚いたことがあります。
    別にまちがっているわけではないのでしょうけど、その後はラ-メン・ライスというのになった。
    次項有
  • 2007/02/28 12:10
    明文さん
    ネットワーク・コミュニティでおつきあいしている人とFace to faceになると、懐かしさや親愛の感情が知らぬ間に生まれますね。
    姫路-ラーメンというと、昔々の高校時代を思い出してしまいます。大盛り3杯全て食べ飲み干すと無料とか、学生割引ありとか。いつもおなかを空かせてました。
    次項有
  • 2007/02/28 12:53
    こたつねこさん
    これ、これなんです。これが地域の交流の場に繋がると思うんです。
    今、流行の大型店の店で食事するのは、手っ取り早そうに見えますが、味気なく地域の温もりを感じないように見えるは、私一人でしょうか。
    次項有
  • 2007/02/28 13:37
    こたつさん。
    それって10%割引券やるから、
    こたつの分もご馳走して(苦笑)って意味でせうか。
    次項有
  • 2007/02/28 13:38
    キヨが生息するひょこむ秘密基地なら知ってますが(苦笑)
    次項有
  • 2007/02/28 18:07
    「ひょこむ本部」とは、兵庫のプロバイダー・インフォミーム株式会社です。
    http://memenet.jp/company/

    日祝第2・4土曜がおやすみ。
    09:00-18:00には、だれかがいます..(^^)
    次項有
  • 2007/02/28 21:29
    3日のおでんの会で、夢ママさんと初対面予定~♪
    とっても楽しみです~((* ^。^)(^。^* )
    次項有
  • 2007/03/01 01:45
    こたつねこさん、本当にありがとうございます!
    コメント20コマ目…夢ママに書き込みさせてください。
    現在の閲覧数:217…コメント:19…
    こんなに沢山の方が来て下さっています…すごい…です。
    みなさん、本当に有難うございます…
    ひょこむのみなさんの大らかで温かいお心に沢山の
    『元気』をいただいています。

    こたつねこさんの書き込み…
    そして皆さんお一人…お一人…方々のメッセージ読みながら、
    こらえきれずに、涙が次から次と溢れ出てきました。
    感謝してもしたりないくらい…胸がいっぱいです…

    お商売の大変さ…苦しさ…正直あります。
    でも、お客様の一言や笑顔にそれ以上の「元気」をもらいます。
    「課題」も沢山いただきます。
    けれど、「喜び」は…それ以上てんこ盛りにあります。
    「感動」を、下さる方がいらっしゃるから「頑張る」事ができます。

    『結侑輝』と言う3人目の子供は、とても手がかかります。
    けれど、私たちが生きる「命」をここから、いただいています。
    この「灯」を灯しつづける為の努力は、たとえ1歩1歩の歩みでも…
    一生懸命頑張りたいと思います。

    昼のパートさん1名、後は家内事業ですので、行き届かない所は
    あちらこちらあるかと思いますが、努力してまいります。
    どうぞ、宜しくお願い致します。

    うれし涙が、沢山…沢山…こぼれおちました…
    明日の『元気』を、本当にありがとうございました!
    ぴよぴよ~ひょこひょこ~つたい歩き~ひとり立ちできるように…!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み