1,864万kW/2,081万kW (11/22 10:55)
89%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=99598
2009年08月23日(日) 
2009年8月23日

18時00分。
楽しいドライブのあとは、
高山線で越中八尾に。

ここは 「おわら風の盆」として
小説「風の盆恋歌」や映画「愛の流刑地」で
有名になりすぎた町ですが、
もともとは とても静かな田舎町です。

でも いまや
9月1日から3日間の風の盆本番は
全国から25万人が
押し寄せる祭りになってしまいました。

その前夜祭があることを
昨日ホテルで知り
やってきました。

今夜踊りが行われるのは、
今町と東町。
7時に東町につくと
すでに 見物待ちの場所とりが
始まっていました。

踊りが始まるのは 8時。
それまで時間潰しに
いろんな方と よもやま話。

この前夜祭を見る為に
埼玉県からバスツアーで
1泊2日28000円かかった方とか、

前回本番を見に来たら
人だらけで 踊りは見れなかったので
今回は名古屋から
車に泊まりながらリベンジにこられた方とか。
いろんな方に出会えました。

夜8時10分、いよいよ 踊りが始まると、
やはり来て良かった!

雪洞の明かりの中、
素朴な三味線と胡弓、太鼓、唄い手の地方(じかた)と
呼ばれるお囃子が流れる。
輪踊り・町流しが 町のあちこちで繰り広げられ、
ダイナミックな男踊りと
優美な女踊りに時間を忘れて見いってしまう。

いつまでも見ていたかったが、
帰りの最終電車が込みそうなので、
1本前の電車にして
妻と駅まで 猛ダッシュ!

越中八尾21時46分発の電車で
無事富山まで座って戻りました。

ああ 今日は 本当に盛りだくさんの1日でしたよ。

踊りをごらんになりたい方は コチラ。

http://www.toyamaclub.com/yatuo/index.htm

www.youtube.com/watch?v=CinLzGyfYnk

歌われている 歌詞も 大変興味深いものです。
歌詞については、コチラ。
http://homepage3.nifty.com/kazegumi/word.html

でも、地元富山の方に聞くと 
本番の 深夜 観光客も まばらになったころ
誰に見せるでもなく ひっそりと 舞う姿が 一番美しいとか?

今度は ぜひ 夜通しで 見たいものです。



閲覧数2,100 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2009/08/23 21:58
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2009/09/13 22:10
    株さん
    はじめまして、趣味で二胡を弾いている、株という者です。

    記事に
    >素朴な三味線と二胡、太鼓、
    とありますが、おわら風の盆で二胡は使わない筈です。

     日本の楽器である「胡弓」と、中国の楽器である「二胡」を混同していらっしゃいませんか?。

     両者は全く別の楽器です。
    次項有
  • 2009/09/14 08:55
    鉛筆hiroさん
    株さん へ。

    すみません。
    ご指摘通り ごっちゃにしてました。

    blog修正します!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
hiroさん
[一言]
オカリナをこよなく愛しています。 動画はコチラ http://www.youtube.com/user/…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み