1,302万kW/1,798万kW (11/17 14:25)
72%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/index.php?ps=6&pl=&s=&so=&key=3629&cid=2196
■消費生活の書き込み
書き込み数は229件です。 [ 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 23 ]
2018年04月25日(水) 

「息子を名のる不審電話の連続発生(4月25日・朝来警察署)」

4月24日(火)から25日(水)にかけて、朝来市内で、息子を名のる不審電話が連続発生しています。
いずれも高齢者宅に、息子を名のって電話をかけ、「扁桃腺が腫れとるんや。」「近々家に帰る。」などと言ったものです。
【防犯ポイント】
●「かぜひいた」「電話番号が変わった」「お金がいる」は詐欺

※犯罪情報等につきましては、最寄りの警察署まで、ご連絡ください。
「警察署一覧」はこちら
http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/keitai/index10.htm
【ひょうご防犯ネットトップページ】
http://hyogo-bouhan.net/

閲覧数674 カテゴリ消費生活 コメント2 投稿日時2018/04/25 15:32
公開範囲外部公開
2018年04月20日(金) 

「公園の遊具での事故に注意!」

消費者庁には、子どもの遊具による事故情報が医療機関(※)から寄せられています。

「保護者が目を離した隙に、子どもが高さ2mの滑り台にある階段の手すりの間から落下した。左腕を骨折。」(2歳)

「ブランコからの飛び降りに失敗し、手のひらをつき右手首を骨折した。」(6歳)

暖かくなり、子どもが外で遊ぶ機会が増える季節になりましたが、4月から5月にかけては、遊具による子どもの事故報告が多くなる時期でもあります。遊具の対象年齢を守り、危険な遊び方をさせず、子どもの成長に合わせ、遊具の危険性や正しい使い

閲覧数118 カテゴリ消費生活 コメント0 投稿日時2018/04/20 13:54
公開範囲外部公開
2018年04月17日(火) 

「要注意!!詐欺被害多発!!」

兵庫県内において、振り込め詐欺被害が多発しています。

●息子を名のって電話をかけ、「風邪をひいた」「電話番号が変わった」「お金がいる」
●警察官を名のって電話をかけ、「詐欺の犯人があなたの通帳を持っていました」「通帳、キャッシュカードを預かります」
●市役所を名のって電話をかけ、「還付金があります」「ATMに行ってください」などと言い、現金をだまし取る手口での被害が多発しているほか、息子などを名のる不審な電話も多数確認されています。
高齢者がおられるご家族の方やお知り合いの方は、被害に遭わないよ

閲覧数156 カテゴリ消費生活 コメント2 投稿日時2018/04/17 19:29
公開範囲外部公開
2018年04月17日(火) 

「雑木林を売却したはずが、別の新たな原野を買わされた」

見守り新鮮情報 第306号
平成30年4月17日

◇発行:独立行政法人国民生活センター◇

宅地建物取引業の免許を持つ業者から、電話で何度も、昔両親が400万円で購入した雑木林の売却を持ちかけられた。断ったが「約5千万円で買い取る」と言われ根負けし、会って話を聞いた。「他の土地を一緒に購入すれば節税になる」「購入費用は後で返す」等と説明され、よく分からなかったが、買い手のつかない土地が売れるならと思い、約400万円支払って契約書にサインした。しかし、いつまでも購入費用は返金されず、業者は電話

閲覧数140 カテゴリ消費生活 コメント4 投稿日時2018/04/17 19:25
公開範囲外部公開
2018年04月13日(金) 

「危険!ハンドスピナーの部品の誤飲に注意して」

消費者庁には医療機関(※1)から、子どもがハンドスピナー(※2)の小さな部品を誤飲する事故情報が寄せられています。

「ハンドスピナーの金属製の部品3つを誤飲して受診。X線撮影で消化管内に3つの異物があることを確認。排便により全ての部品が排出された。」(1歳)

 国民生活センターの調査では、販売されているハンドスピナーの中には落下の衝撃などで小さな部品が外れたり、破断したりする製品がありました。外れた部品や破断した破片を飲み込むと、気道に詰まって窒息したり、食道等に引っ掛かって壁

閲覧数117 カテゴリ消費生活 コメント0 投稿日時2018/04/13 01:05
公開範囲外部公開
2018年04月11日(水) 

「新生活! 若者を狙うもうけ話に注意」

子どもサポート情報 第127号
平成30年4月11日

◇発行:独立行政法人国民生活センター◇

◆事例
SNSで知り合った人から、もうかる話があると誘われてカフェで投資ソフトについて説明を聞いた。その後、会社の社長の自宅タワーマンションに呼ばれ、「価格は240万円だが半額にする。その内の60万円は会社負担にするので60万円支払ってほしい」と言われた。「お金がない」と断ったが、消費者金融で借りればいいと言われ、指示どおり、会社員と身分等を偽ってお金を借りた。人を勧誘すれば8万円もらえると聞いていたが、説明とは異なり

閲覧数109 カテゴリ消費生活 コメント0 投稿日時2018/04/11 19:04
公開範囲外部公開
2018年04月05日(木) 

「宴席中のお酒の誤飲等に注意!」

消費者庁には、子どものお酒の誤飲や食事中の事故情報が医療機関(※)から寄せられています。

「ジュースに混じって置いてあったお酒(アルコール5% 275ml入りの瓶)を、子どもが半分くらい飲んで受診。血液検査を行った。」(4歳)

「焼き鳥を食べた後、竹串を持って兄弟で遊んでいたところ、右頬に竹串が刺さり受傷。」(3歳)

お花見など、屋外での食事を楽しむシーズンとなりましたが、子どもが一緒にいる場所では、上記のような事故が起きるおそれもあり、注意が必要です。
アルコール飲料の容器の中には、フルーツが描

閲覧数137 カテゴリ消費生活 コメント3 投稿日時2018/04/05 22:33
公開範囲外部公開
2018年04月03日(火) 

「一部の美容医療でクーリング・オフが可能に 特定商取引法が改正されました」

見守り新鮮情報 第305号
平成30年4月3日

◇発行:独立行政法人国民生活センター◇

2017年12月1日に改正特定商取引法が施行され、美容医療サービスのうち、(1)脱毛、(2)にきび・しみ等の除去、(3)しわ・たるみの軽減、(4)脂肪の減少、(5)歯の漂白等について、特定の方法によるものはクーリング・オフ等ができるようになりました。
特定商取引法の特定継続的役務提供の要件(提供期間:1カ月超、金額:5万円超、治療内容・方法等)に当てはまる場合は、一定期間内のクーリング・オフや、一定期間経

閲覧数123 カテゴリ消費生活 コメント0 投稿日時2018/04/03 18:44
公開範囲外部公開
2018年04月03日(火) 

「日本郵政をかたるフィッシングに関する注意喚起情報」

最近、日本郵政をかたる架空のWebサイトが発見されました。
このWebサイトは、日本郵政のロゴを使用したアンケートに回答するとプレゼントがもらえるというもので、住所などの個人情報を登録させて盗み取るものとみられています。
今後、類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので引き続きご注意ください。
このようなフィッシングサイトに、アカウント情報(ID・パスワードなど)、クレジットカード情報及び個人情報等を絶対に入力しないように注意し、犯罪被害に遭わないようにしまし

閲覧数128 カテゴリ消費生活 コメント0 投稿日時2018/04/03 18:34
公開範囲外部公開
2018年03月29日(木) 

「自動ドアでの事故に注意!」

消費者庁には医療機関(※)から、子どもが自動ドアにぶつかった、隙間に手や腕を引き込まれたなどの事故情報が寄せられています。

「マンションのエントランスの自動ドアのガラスに気づかず、ドアが開く前にぶつかり、頭部を打撲した。」(5歳)

「病院の自動ドアが開いた時にドアに手をついていて、ドアと壁との隙間に前腕が引き込まれた。」(6歳)

自動ドアは子どもの興味を惹きやすく、近づいて、触ったり開けたりして遊ぶことがあります。ドアに手をついていると、ドアが開いたときにドアと壁との隙間に手を引き込まれるおそれ

閲覧数206 カテゴリ消費生活 コメント2 投稿日時2018/03/29 12:34
公開範囲外部公開
[ 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 23 ]
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み