1,506万kW/1,975万kW (04/12 19:15)
76%
三田マッキントッシュユーザーズグループのイベント
イベントの詳細情報です。
新着返信
返信がありません
第282回SMUG定例ミーティング
【開催日】2024年03月17日(日) 【閲覧数】47
2024年03月12日 17:21
【開催時間】10:00 〜 12:00
【備考】参加費 ひと家族100円
【参加者数】1名
【開催場所】三田駅前キッピーモール6階会議室3
< 力の入れる方向>
目先の利害だけを見て物事の判断がされているようです。
そんなに急に方向転換をすると、足腰がやられそうですね。
普通の庶民としてはもう少し穏やかな流れが馴染みます。
票集めのためだけで世が回っているはずはないでしょ?
歪んだ情報が多すぎて、何が本当なのか分かりません。
問題山積なのに国会は虚しい時間だけが過ぎていってます。
権益を守るのに必死で、未来を語るつもりは無いようです。
リーダーたちのビジョンが見えないので投票率も危うい。
日本の未来はどうなるんだろ?本当に心配になりますよね。
国会を全く創り変えることが必要だと思ってしまうのです。
そうこうしている内に災害が近づいている予感もします。
他の原発にも何かあると本当に日本国が消滅しかねません。
あまり悲観的になると、ここから逃げ出したくなりますが、
そんなに非現実的な事でもないと実は思っていたりします。
首都機能を分散して国が止まらないようにはしたいのです。
他国の侵略よりも災害の確率が高くなっていると思います。
国会も国連も機能しなくなって、人災も近づいていますが、
これは叡智で回避可能ですし、実現しなければなりません。
でも災害は今の人類の知恵ではたぶん回避不可でしょう。
武装よりも災害を想定した国作りの方が私は安心なのです。
戦後80年を待たずに人類の次の試練が訪れそうです。
江戸260年の平穏は、当時の叡智が優れていたのでしょう.
私たちは細やかでも穏やかな生活を望んでいるだけです。
当日は自身の安全を確保して、ご参加お待ち申し上げます。

書き込みはありません。