1,723万kW/2,023万kW (11/19 19:15)
85%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=235476
2014年06月16日(月) 

 

田舎では都会より、

鳥と人間の距離が近い、

 

ような気がします。

 

なにしろ、

まわりは 緑一色 ですから、

鳥たちはどこでも住み放題。

 

そのうえ、

道路ぶちの草が伸びて、

その草の中に鳥が巣くっているみたいな。

 

今朝も、

道路ぶちから2羽の鳥が飛び立って、

愛車の真ん前に低空で飛び出してきた。

 

1羽は通り抜けたのを確認したけど、

もう1羽はパッと消えた。

 

当たった気配はなかったけど、

もしかしたらと愛車を停めてフロントを見ると、

やっぱり何もなかった。

(´∀`)

 

他にも、

編隊飛行をする雀軍団や、

一山全体を糞で枯らすサギの一団。

 

川中で石の上に立って、

日向ぼっこをしている黒いカワウたち。

 

ツバメにトンビにカラスは、

言うに及ばず。

 

田舎は鳥だらけや。

 

朝は早くからウグイスに起こされるし。。。

 

 

道路に急に飛び出すのだけは、

やめてほしいね。

当たっても知らんで。

 

 


閲覧数542 カテゴリいきもの コメント8 投稿日時2014/06/16 21:57
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2014/06/16 22:54
    先日、頭部後方からの羽ばたき音がして、1~2メーター上を飛び去って行ったカラスが見えました。
    特に何か殺気を感じたわけでないがラジオ体操を終えてから、参加者が頭をかすめて非常に攻撃的なカラスが居たという。
    子育て中でゴミ袋を漁るカラスを嫌う人間の仕草が分かるのかカラスが人を見たら攻撃を仕掛けてくるのだと感心しました。
    次項有
  • 2014/06/16 23:05
    > えーさん

    カラスは賢いから、人をからかって面白がっているのかも。

    神鍋の植村球場では、カラスやトンビにお弁当を盗られます。
    次項有
  • 2014/06/16 23:25
    カラスが 田植えを終わったばかりの
    田んぼの中を歩き回ってます
    カエルでも 食べてるのかしら
    次項有
  • 2014/06/17 02:02
    > きやちゃん

    エサも豊富で、あいつらには住みよい世界ですよね。
    次項有
  • 2014/06/16 23:49
    ちかさん
    たくさん鳴くけど…目が悪いし種類解らない(^_^;)
    次項有
  • 2014/06/17 02:06
    > ちかさん

    鳥は飛べるから、偉そうにしてはります。
    鳥対鳥だと、上下関係があってきびしそう。
    次項有
  • 2014/06/17 10:10
     田舎道を走っていて、鳥とぶつかったことがあります。
     ガラスが割れたかと思うくらい。
     鳥は気を失ってましたが、数分後に飛び去っていきました ヤレヤレ です。
    次項有
  • 2014/06/17 19:29
    > EXCITINGのナベさん


     ケイも播但道でツバメにぶつかったことがあります。
     可哀想なことをしました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み