1,564万kW/2,566万kW (02/19 04:05)
60%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=305177
2020年01月18日(土) 

 

「いよいよ大河!麒麟がくるスタート」

拡散希望

いよいよ明日令和2年1月19日(日)から、
私にとっては1年ぶりの大河ドラマ が、
スタートします。
明智光秀を主役にした大河!(@_@)
最近ほとんどNHK 専属俳優の、
長谷川博己さんが光秀です。(*´∀`)♪

放送前にびっくりすることがあったし、
オリパラの影響も今年はあって、
全44回の濃縮版だそうですよ。

【明日の放送】
BS3 PM5:30~
総 合 PM8:00~


閲覧数101 カテゴリクチコミ情報 コメント10 投稿日時2020/01/18 15:02
公開範囲外部公開
コメント(10)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/01/18 16:16
    NHKの大河ドラマ期待しています

    内容がどうなるのか楽しみです!
    次項有
  • 2020/01/18 17:41
    > いぐたんさん

    これまでとは全く異なる明智光秀になるかもしれません。楽しみです。2週遅れのスタートにあわせ、オリンピック・パラリンピック期間の5週はお休みという異例の放送になるらしいですが、必ず本能寺の変の真相を明らかにしてくれるでしょう。それと題名の麒麟とは何?or誰?
    次項有
  • 2020/01/18 18:02
    ひとみさん
    主人が楽しみにしています。
    つられて私も見るようになるかな。。
    次項有
  • 2020/01/18 18:19
    > ひとみさん

    歴史に詳しくなくても楽しめると、主役のハセヒロさんが話してました。あくまで新作ドラマとして見たほうが良さそうですね♪(^O^)
    次項有
  • 2020/01/18 18:13
    タイトルの麒麟の意味が私もわかりません。光秀は信長に仕える前何をやっていたのかもあまりわかってないし、資料が少ないため謎が多いと聞きます、
    でも、朝ドラの発明家の役をやって段々ファンになったのでぜひ見てみたいです。
    うちのは大河ドラマは肩こるからと見ないので、別室でみるしかありませんが、頑張ります。
    次項有
  • 2020/01/18 18:33
    > ろれちゃん

    明智光秀は、幼い頃と斉藤家を出て朝倉家につかえるまでの間は生い立ちが不明ですから、それらの間は自由に描けますね。
    山崎の合戦の後に落ち武者狩りにあって死んだと言われていますが、実は生き残って家康を助けて江戸幕府の骨格づくりに人力したという話もあります。歴史の通説を打ち破るようなドラマになることを期待しています。

    なお、麒麟は私の近くでは新温泉町にいます。獅子舞いしてはります。
    次項有
  • 2020/01/18 18:48
    zosanさん
    さっき(まだやっているかもしれませんが)テレビでその前哨戦をやっていたのでちょっと見ていました。
    面白そうでも有るし、空白の時代は自由に書ける…と言うことは史実ではなく作者の考えになってしまうのである意味見てもしょうがないなと言う気分になりました。

    いずれにしろ、連続ドラマは時間に縛られてしまうので見ないと思いますが。。。
    次項有
  • 2020/01/18 23:42
    > zosanさん

    教育番組ではなく、あくまでドラマです。最近は、連続ものを録画して観ています。
    次項有
  • 2020/01/20 18:22
    zosanさん
    > 本荘ケイさん
    教育番組とは思いませんけど、ストーリーを見てしまうとそれが事実のように頭に入ってしまいます。
    次項有
  • 2020/01/20 20:44
    > zosanさん

    たしかに洗脳されたら嫌ですね。個人的にはいろいろな歴史番組を観ていますので、これまでになかった光秀像を提言してくれたらと密かに期待しています。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み