1,309万kW/2,334万kW (06/18 03:25)
56%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=272938
2016年12月16日(金) 
10年くらい前から慢性的睡眠障害に悩まされていました。そこで知り合ったのが、たつの市で寝装具を製造している株式会社ウサミの宇佐見紀子さん。

いろいろと症状をお話しして、特注の羽毛枕を作ってもいました。するとそれまで、1~2時間毎に目が覚めて熟睡できずにいたのが、使い始めて4ヶ月になる今は、5~6時間もどっぷり眠れるようになりました。羽毛枕の素材(ダウンとフェザーの混合比)が安眠に誘ってくれたんです。

最近になって使うようになったのが、冬用の掛け布団。大きくて、もこもこで、経験無いくらいとても軽い。毛布の上に掛け布団をかけて寝るとあついくらい保温性がよくて、真冬の室温になってもこの掛け布団一枚だけで眠っています。たぶんこの冬は、このセットで十分乗り切れることでしょう。布団の中身は、ホワイトダウン90%(ダウンパワー360)の1.2㎏入り。素人にはよくわかりませんが、これは間違いなく高級羽毛掛け布団です。

宇佐見さんの会社は、一般的な販売は行っておらず、高い技術力で製造専業で営まれていますが、年に一度だけ工場の倉庫を使って、「創業感謝祭」を開催されています(今年は12月3日・4日に終了)。この機会が購入の最大のチャンスなんです。
http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=272474

この創業祭で14,000円よりとなっているのが、上記の「羽毛掛け布団」。通販大手のジャパネットタカタがTVコマーシャルを入れて大々的に売り出している「ホワイトダウン85%(ダウンパワー350)の1.1㎏入り」と、明らかに数段品質が劣るのに、16,800円と高価なことは、いかに宇佐見さんの布団がお買い得なことがわかります。
https://www.japanet.co.jp/shopping/bedclothes/catde…000TF7392/

このように、クオリティが高くて良質の製品を低価格で供給できるのは、優れた技術力と良心的企業経営にあります。宇佐見さんのような取り組みを、多くの人たちに知ってもらい、お得に購入する機会を提供する仕組みを、近日中に始めたいと準備をしていますので、楽しみにしておいてください。
http://tora-pon.jp/shop/items/detail/157

閲覧数359 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/12/16 06:54
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み