1,143万kW/1,620万kW (04/21 03:25)
70%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=328839
2023年03月17日(金) 

新しいシリーズを始めます。

僕が最近つくった料理の中から、自分が美味しいと思ったものを紹介するもので、読んでいただいて 何かの参考になれば と思うところです。

 

今回は 薄揚げを使った副菜を二種紹介します。

一つは「菜の花と揚げの辛子酢味噌和え」です。

揚げは 少し焦げ目が付く程度に炙ってから刻んで和えます。こうすることで、香ばしさが出て美味しい一品になります。

炙った揚げと辛子酢味噌で和える青野菜としては 九条葱わけぎなどの青葱類が定番ですが、今の時期には 菜の花と和えるのが お勧めです。

 

もう一つは「大根と揚げの炊いたん」です。

厚めに切って 軟らかく茹でた大根と 大きめに切った揚げを 薄味の出し汁で煮含めたもので、 年末の京都で行われる年中行事「だいこ炊き」そのものですが、まだ大根の美味しい季節ですから 、これもお勧めしたい一品です。

 

ところで、これらの料理に使う「揚げ」には  薄くてしっかりとしたものを使いたいものです。ふわふわの揚げでは美味しくありません。(下の写真は、京都の豆腐屋さんで作られている揚げの一例で、厚さは2mmほどです。)


閲覧数203 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2023/03/17 13:11
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して20年経ちましたが、40年やってきた土木屋の根性は未だ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み